模型製作に必要な材料、部品などの入手方法

2016年9月12日記載開始、2017年1月31日追記更新

Oスケール模型の製作に必要な真鍮板などの材料はどこで買えるのか? といった質問をうけることがあり、
その都度お答えしてきましたが、私の実際に利用した経験に基づき関連の情報をまとめてみました。

ここに紹介している以外にHP閲覧者がお持ちの情報があれば是非管理者宛て情報をお寄せください。
模型作りを少しでも多彩に楽しむ一助になればと思います。
また、記述上の間違いなどもご指摘いただけたらありがたく思います。

fzb04667@nifty.ne.jp

◆真鍮板

1.(有)藤澤金属 横浜市神奈川区三枚町204  045413-2862
稲見模型もここで仕入れていると聞きました。
ちょっと分かりにくいところにありますが、新横浜から名古屋方面に向かって走る新幹線の高架脇(名古屋に向かって進行左側)にあります。
道路としては、環状2号を新横浜から羽沢IC方面に進み、菅田入口交差点を過ぎて、次に新幹線の高架下をくぐる細い道を左折し、高架をくぐってすぐ
右側に工場風建物があります。
「しまかぜ」製作時、H264月に行ったのが最新ですが、0.5㎜厚定尺(1200X365㎜)1枚が2150円でした。ほとんど目方で値段が決まっています。

板以外に、5㎜角パイプといった加工品も取り寄せてくれました。


2.(有)徳野商店 03-3625-5531

    東京都墨田区本所1丁目229
車でも行っていますが、 電車でしたら、両国駅から徒歩10分、大江戸線蔵前橋からも両国橋を渡ってすぐです。
23枚ならひもで縛ってもらって、ぶら下げて帰りました。長さ1200㎜の定尺なので、ビヨンビヨンして持ちにくい

のですが、1m位の棒を持参して、それをあてがって縛ってもらえば、安定します。

徳野商店の案内は下記。
http://www.mapion.co.jp/phonebook/M26017/13107/0336255531-001/
 VSE 中間車 車体用に0.5mmを3枚(1200㎜×365㎜ 5.6Kg)買った時の値段は5096でした。
真鍮にも種類があるのですが、こんなものに使う、普通のでいいです、といった買い方です。


◆洋白板
関口冨美夫商店といって、浅草の雷門(大きな提灯が下がっている有名観光ポイント)の目の前にある問屋さんです。

HPアドレスは下記です。
http://sekiguci.co.jp/gaiyou.html
洋白板は定尺が1000㎜×100㎜です。 各種の厚みがあり、ハンズ価格の数分の一で買えます。
フランスのL'AIGLEというSLを作るときに、動輪タイヤを作るために洋白板を購入しました。
◆洋白線材

洋白板と同じ関口冨美夫商店で取り扱い。
電話で訊いてみたら、0.5㎜径の洋白線、真鍮線は300㎜位のコイル巻状態で、1kgで3300円くらいとのこと。

100mはありそうです。
 
LED
秋葉原、「ひかり館」www.akiba-led.jp

1チップに3個の発光部が入っているものもあります。店長?が技術的な質問にも対応できているようです。

店内に挿入抵抗値の計算手法などのパンフを無料で配布。電気オンチの私には助かります。

◆チェーン、スプロケット、真鍮製ギア類、ボールベアリング
渋谷東急ハンズ(素材売り場)

ギア類は大分高くなりました。ボールベアリングも模型屋さんで買った方が安いです。
◆プラスチックギア(多分デルリン製)
①秋葉原、ロボット館。ギアブッシュ部がアルミ製のものもあり。
②渋谷東急ハンズ、模型売り場
③横浜LALAPORT(横浜線鴨居駅徒歩15分)内の「文教堂ホビー」

◆金属ギア ①渋谷ハンズの金属材料などの売り場 ②稲見模型の既製品及び特注 ③秋葉原ジャンク屋を漁って、在庫があり次第購入しておくことも役立ちます。
◆缶スプレー塗料
①渋谷東急ハンズ(素材売り場):一般ホームセンター用のもの以外に、東急ハンズオリジナルの渋い色とか、艶消しとか、

特殊なものもあり、霧も細かく模型用に最適。
私も欧州型ロコの塗装には大いに活用しています。
②渋谷東急ハンズ(模型売り場)、町田ヨドバシカメラホビーフロア、横浜LALAPORT(横浜線鴨居駅徒歩15分)内の「文教堂ホビー」
タミヤカラー、鉄道色など一般的なホビー用全色品揃え。


◆Oゲージ、HOゲージ模型のロストワックス部品ジャンク
西日暮里 モデルワム

うまく使えるものが見つかれば儲けものです。古典SLの前照灯など見つけました(THUILE SL
また、欧州タイプのリンクカプラー(Oスケール)を多分、唯一販売しています。
◆洋白線材各種
モデルワム。1.21.5㎜など半端な径のものも扱っています。

◆車輪

①旋盤による特注製作受託

(有限会社)シノハラ i.shino@proof.ocn.ne.jp

図面提示で見積もり依頼。 VSE製作時、21.5mm径プレーン車輪のみ旋盤製作依頼。メッキ無しで60個程度製作で、1個当たり 650円でした。フランジ先端の丸みは自分でボール盤を使ってやすりで加工。

旋盤業者が廃業してしまうとこれは委託できなくなります。 GMAMガーラット、THUILEの動輪のタイヤ部分だけも製作依頼。 稲見模型でも受注してくれるそうですが、私の実績がありません。 ②メディカル・アートでUK製の各種車輪を入手(輸入依頼も)できます。
SLATERというブランドで、SLの動輪用から、古典2軸客車の松葉形スポーク車輪まで、各種入手 できますが、すべてタイヤが鉄(良く錆びます)、スポークはプラスティックです(半田付けは不可、)。 集電方法も鉄タイヤが錆びることを認識した工夫とメンテナンスが必要。 私は唯一、MUCCA SLで動輪などに使用しましたが、車輪が軽いためか、走行での重量感がちょっと 物足りない気がします。
◆フィギュア
①鉄道模型のわき役黒ちゃん
 http://wakiyaku.jp
 270-0011 千葉県松戸市根木内624-2-2F
 各種取り揃えているようです。yahooオークションにも出品。

②プライザー未塗装フィギュア
渋谷ハンズ、模型売り場と町田ハンズの建築模型材料売り場。立位と座位の2種類あります。
勿論、自分で塗装します。
腕や脚を切断して、姿勢を変えたりの加工も行っています。
③プライザー塗装済みフィギュア
渋谷ハンズ、模型売り場。一人1000円くらいにつき、高価です。
④やや邪道ですが、アニメ系のソフトビニール製各種フィギュアも使えるものがありますが、キャラクター的に選択

しないといけません。また1/50,1/45的スケールのものは極めて少なく、大きめのものになってしまいます。
使えそうなものがあって、姿勢がふさわしくないときに、半田こての加熱で膝を曲げたり、腰回りの切り込みや

加熱による曲げなどで、意図する姿勢に加工することはできます。
スケール1/40で製作したVSEの乗客は大半がこの手法で乗せています。


◆ネジ類

一般的にM2までならホームセンターなどで入手できますが、それ以下の細密ネジとなると

ある程度の専門店でないと入手できません。

①秋葉原 西川ネジ

M2までのもの以外に、M1、1.4ビスもあり。但し、ステンレス材のものはありません。

ビスは鉄黒染め、ナットは真鍮製。

②富士鋲螺

完全な業者向け。小売りもしています。

ステンレス、M1までの細密ネジあり。

私は、下記の横浜事業所に出向き、1本いくらで購入しています。

名称

株式会社富士鋲螺

代表者

代表取締役 小泉伸仁

本社

神奈川県藤沢市湘南台1-14-14
TEL 0466-44-4970(
代) FAX 0466-43-6809

横浜事業所

神奈川県横浜市都筑区勝田町1044
TEL 045-620-2163
(代) FAX045-620-6041

資本金

10.000.000

取引銀行

横浜銀行 長後支店
静岡中央銀行 中山支店

創業

昭和37年4月

会社設立

昭和47年3月

代表者

代表取締役社長 小泉伸仁

営業品目

各種ねじ及び機械工具全般
ベアリング、マイクロサイズねじ
ファイリング機器、事務機器
輸入工具、機械加工、他締結部品
産業機器全般

 

◆電車台車の空気ばね表現用「飾りワッシャ」

秋葉原、西川ネジ。様々なサイズが揃っていて、真鍮ニッケルメッキ、半田が良く付きます。

◆幌製作用紙

一般的なコピー用紙でも可能ですが、弱いのが欠点。プリンター用紙の中で、和紙繊維入りというものが丈夫で良いです。

「しまかぜ」で初めて利用しました。

若干ごわごわしますが、黒塗装後、せっせと
アコーディオン伸縮操作を行えば柔らかくなりました。

◆アクリル板への模様刻印加工サービス

渋谷東急ハンズでのみ受け付けています。本来、表札などの刻印がメインのようですが、ある程度細かいパターンも行けます。

「しまかぜ」の内装用透明仕切りに初めて採用。レーザーの彫りが深すぎたら研削・研磨して浅く調整できます。

基本は2㎜厚透明アクリル板です。何倍かの版下を持ち込んでPC加工してもらいます。

◆碍子類

①小型のものは16番用として売っているもの、交流電気用、直流用などを流用できるものもあります。

近鉄「しまかぜ」の屋根上配管の支持碍子の例。

②大型のものには、手芸材料の中で金属製の円筒形で外側が碍子の凸凹状になっているものがあり、そのまま、

または凸凹襞の部分をボール盤でより深く削ってより立体的にする方法もあります。

BB26000のパンタ台座の碍子にも使いました。

◆窓ガラス用材料

①ガラス板

一般のガラス屋さんでは最薄3mmの厚いものしかありません。

Oゲージでもちょっと厚すぎるかも知れません。

2㎜厚のものを切り売りしているところは知りません。家庭ごみ出し場所で、「ガラス」と注意書きしたものの中

に人形ケースや食器棚などに使われていた2㎜厚のものが出ているときがあり、私はそれ等を回収して在庫しています。

自分でガラス切りで切って、端面を紙やすりで整形して使っています。


額縁屋さんに訊くと、以前はガラスでカバーしていたが、いまは安全上アクリル板が主流とか。

顕微鏡の標本プレパラート作り用の1㎜厚ガラス板は、ハンズの理化学用品売り場にあります。カバーガラスは

相当に薄いものが一緒に売られていますが、いずれもサイズが小さいので、使用箇所が限定されます。

②樹脂版

アクリルが透明度が高く、固いので傷になりにくいという利点があります。

1㎜厚までは通常価格で各種サイズのものが入手できます。0.5㎜厚のものも渋谷東急ハンズでありますが

数倍高価です。平面度を出すことが薄くなると難しいために高価になるとのことです。

アクリルは沸騰水の中で折り曲げができますので、近鉄「しまかぜ」の先頭車を含めて窓はすべて1㎜厚アクリル板を

曲げて作りました。

ホームセンターで一般的に売られているアクリル系油性スプレー塗料(単なるラッカースプレーでは無く)との相性

が良く、私は良く採用しています。

ポリカーボ材の板は固くて構造材としては良いのですが、熱による曲げ加工がしにくく、透明度も若干黄ばんでいます。

0.5㎜厚でも安価ですが、あまり使い勝手が良くありません。

ABSは柔らかく、安価で加工もしやすいのですが、傷つきやすく私は使ったことはありません。


横濱模型鉄道倶楽部参加者、W氏からの情報

1. 工具・機械部品
1.1. MISUMI-VONA http://jp.misumi-ec.com/
  ・工具、および機械部品(ベアリング・歯車・スプリングetc.)のほぼ全て。
   ・送料無料。 現在の主力調達先です。 ただし、法人でないと取引できません。(私は法人格を持っているので可能。)
    もしご希望があれば、取りまとめて私が発注代行することも可能だと思います。

1.2.モノタロウ https://www.monotaro.com/
  ・工具、および機械部品(ベアリング・歯車・スプリングetc.)のほぼ全て。
   ・税抜き価格\3,000以上で送料無料。 MISUMI-VONAを使う以前は、ここが主力調達先でした。 個人でも取引できます。
   ユーザ登録を個人事業主(職人さん)で登録すればOK。 工作趣味の人々で、そうしている人は結構いるようです。

2. ネジ
2.1.丸栄産業 http://www.neji-no1.com
  ・ねじ M1.0から各種揃っています。 ページ左メニュー「マイクロ(精密)ねじ」で探すこと。

2.2.実川製作 http://jitukawa.net/nejihome.htm
  ・ねじ M1.0から各種揃っています。 メニュー「精密小ねじ(マイクロネジ)」で探すこと。
  ・現在、HP上にバスケット機能が無いので、見積り・発注はメールで。

3. 金属素材
3.1.秘密基地 http://item.rakuten.co.jp/auc-himitsukichi/
  名前は怪しいですが、ちゃんとした業者さんです。
   ・アルミ板・棒・フラットバー各種
   ・真鍮板・棒・フラットバー各種 ジュラルミン板は、ここで購入しています。

3.2.メタルスーパー http://metal-super.com/
  ジュラルミン板以外で、量が多く必要な場合は、 こちらが得なようです。

3.3. NOISE http://www.rakuten.co.jp/noise/
  ・真鍮線各種 ・洋白線各種 ・真鍮パイプ各種 長さは全て300mmで、使いやすい塩ビパイプケース入り。
   模型店で売っているKSモデルの製品よりかなり割安

3.4.エスエス無線(ラジオデパート2階) http://www.ss-musen.co.jp/
  ・快削黄銅棒 所用で東京に出向いた時、立ち寄ります。 東急ハンズよりかなり安いと思います。
   しかも、最近ハンズの真鍮棒は快削でないケースが見受けられる。 素材標記(C3604)を確認して購入したほうが良いです。

3.5.奥澤(ラジオデパート地下1階) http://www.case-okuzawa.co.jp/
  所用で東京に出向いた時、立ち寄ります。
   ・快削黄銅棒 ・快削黄銅フラットバー 所用で東京に出向いた時、立ち寄ります。
   東急ハンズよりかなり安いと思います。

4. 非金属素材
4.1.ガラス自動販売機 https://www.kowa-v.jp/
  ガラス・カガミ各種(t=1mm~) 私の客車の洗面所のすりガラスは、ここで購入しました。

4.2.はざいや http://www.hazaiya.co.jp/
  ・樹脂版各種(アクリル、スチロール、ポリカーボネートetc.) スチロール板(いわゆるプラ板)の大きいサイズ(1000×2000)が入手可能。
   田宮のプラ板はB4が最大サイズ。これではOゲージ車両を作れない。 私は、ここでt1×1000×2000を購入し(\2,490)カットして
    送ってもらいました。(約500×500を8枚) それを使って客車を作りました。

4.3.塩ビ屋工房(吉田ビニール株式会社) http://enbi.shop-pro.jp/
  塩ビ厚板が、かなり安く手に入ります。 Gゲージ用ギアボックス用t=10mmは、ここで購入。

4.4.村上電業 http://murakami.mods.jp/cart/epoxyglass.html
  ・ガラスエポキシ素材 EF81台車素材の不足分は、ここで購入。

5.電子部品
5.1.秋月電子通商 http://akizukidenshi.com/
  ・ほぼ全ての電子部品

5.2.千石電商オンラインショップ http://www.sengoku.co.jp/
  ・ほぼ全ての電子部品 私の場合、QIコネクタ(2,54ピッチの汎用信号コネクタ)を ここで購入しています。

5.3.共立エレショップ http://eleshop.jp
  ・ほぼ全ての電子部品 私の場合、QIコネクタ以外のコネクタは、ここで購入しています。

6. その他
6.1.二六製作所 https://www.26magnet.co.jp/
  ・マグネット各種 マグネット連結器用のネオジム磁石は、ここで購入。

TO TOP